事業紹介

純いわき産杉割り箸の出来るまで

①丸太割り

①丸太割り

山林から取って来た間伐材丸太を、ショートケーキ状に割ります

②帯ノコ

②帯ノコ

ショートケーキを板にします

③横切

③横切

板を割箸の長さに揃えます

④乾燥

④乾燥

不良品や使い終わった割り箸、木屑などを、薪ボイラーで燃やして、その熱で板を乾かします

④乾燥
⑤ギャングソー

⑤ギャングソー

板を更に小板にします

⑥製造機

⑥製造機

小板から一気に割り箸を作ります

⑦検品

⑦検品

いわき市内の障害者施設のみなさんと、仲良く選別します

⑧食卓へ

⑧食卓へ

おいしく食べた後に、使い終わった割り箸は回収し、薪ボイラーへ

▲ページトップ